連結包括利益計算書上のその他有価証券評価差額金支配獲得時・獲得後増減について

Cloud簿記検定 Forums 簿記質問掲示板 連結包括利益計算書上のその他有価証券評価差額金支配獲得時・獲得後増減について

This topic contains 1 reply, has 1 voice, and was last updated by  ねこまんま 2 years, 10 months ago.

Viewing 2 posts - 1 through 2 (of 2 total)
  • Author
    Posts
  • #3339 Reply

    連結担当者

    連結包括利益計算書の表示金額について、ご存知の方がいれば教えてください。
    子会社が支配獲得時(100%子会社)、および支配獲得後(支配獲得年度内)にそれぞれ
    その他有価証券評価差額金を1,000ずつ計上しており、
    支配獲得年度の翌年度に子会社の株式をすべて売却した場合、
    連結包括利益計算書のその他有価証券評価差額金表示金額は、
    1)2)のどの金額が表示されるのが正しいのでしょうか。

    子会社のその他有価証券評価差額金計上金額
     支配獲得時 1,000
     支配獲得後増減 1,000
    ———————–
     支配獲得年度末 2,000

    翌年子会社株式を売却した場合
    1)子会社が計上しているその他有価証券評価差額金が表示される
    少数株主損益調整前当期純利益 2,000
    その他の包括利益:
     その他有価証券評価差額金 △ 2,000

    2)支配獲得後増減分が表示される
    少数株主損益調整前当期純利益 1,000
    その他の包括利益:
     その他有価証券評価差額金 △ 1,000

    #3340 Reply

    ねこまんま

    2)のほうが正しいです。
    支配獲得時の子会社のその他有価証券評価差額金は連結持分に含められ全額消去。
    支配獲得後の変動しか連結F/Sに反映されません。
    そのためその後に株式を売却し、仮に個別上で有価証券売却益2000であっても、連結上は1000に修正される。
    包括利益もそれに対応するはずです。

Viewing 2 posts - 1 through 2 (of 2 total)
Reply To: 連結包括利益計算書上のその他有価証券評価差額金支配獲得時・獲得後増減について
Your information:




第145回日商簿記検定まで
あと( 267 日オーバー!)日
ページ上部へ戻る