株式発行、合併について

Cloud簿記検定 Forums 簿記質問掲示板 株式発行、合併について

Tagged: 

This topic contains 2 replies, has 1 voice, and was last updated by  f 3 years, 1 month ago.

Viewing 3 posts - 1 through 3 (of 3 total)
  • Author
    Posts
  • #2749 Reply

    f

    立て続けにに質問して申し訳ありません。 会社創立などの時に株式を発行するときにには、払い込みまたは、給付された額をもって資本金勘定、資本準備金勘定の貸方に記入しますよね? 当座預金100000  資本金10000のように。 この仕訳は納得出来るのですが、合併の時の仕訳がしっくりきません。 合併の時は、被取得会社の株主に対して、取得会社が株式を交付しますよね。 この時、取得会社に対してお金の振り込みなどがあったわけでもないのに、 諸資産000  諸負債 000 のれん000  資本金  000         資本準備金000  のように、資本金、資本準備金が増加しますよね。 なんかしっくりきません。無から資本金が生まれたような感覚を覚えてしまいます。 非常に初歩的な内容かもしれませんが、良かったらご説明お願いします。

    #2752 Reply

    あそ〜ん

    資本金は現金のみに基づくものではありません。

    旧株主に株式等を発行するかわりに、被取得企業を得ていますから。
    被取得企業には通常、価値がありますよね?
    その価値が企業結合における資本増加の源泉と言えます。
    同時に諸資産や諸負債として具体的な科目で取得企業のB/Sに計上されます。その具体的な科目の対になるという意味でも資本金が増えるのは当然のことです。

    #2756 Reply

    f

    ご丁寧に説明していただいて、本当にありがとうございます!

Viewing 3 posts - 1 through 3 (of 3 total)
Reply To: 株式発行、合併について
Your information:




第145回日商簿記検定まで
あと( 292 日オーバー!)日
ページ上部へ戻る