Reply To: 部門別個別原価計算と工程別総合原価計算

Cloud簿記検定 Forums 簿記質問掲示板 部門別個別原価計算と工程別総合原価計算 Reply To: 部門別個別原価計算と工程別総合原価計算

#2810 Reply

あそ〜ん
Keymaster

その二つは基本的には同じと考えていいですよ。

部門別とか工程別とかの目的って、以下のようになります。
・適正な原価計算に役立てる
・各部門の原価管理に役立てる

そして違いは、次のものだけです。
部門別個別原価計算では、製品に直接ひもづけられない(主に)製造間接費を計算します。
工程別総合原価計算では、主に全費目を按分計算します。

工程別総合原価計算でも、例えば材料費、労務費、製造間接費を部門(工程)別に計算して、合算すれば、普通の工程別総合原価計算と同じ完成品原価になるはずです。累加法か非累加法か、仕掛品への按分計算方法によっては異なるかもしれませんが、それは個別と総合の性質の違いであって、部門別と工程別の違いではありません。

つまり部門別計算は、部門ごとの原価集計により「原価管理」を行なうことに主眼が置かれていると考えます。
一方、総合原価計算は、原価管理も考えているでしょうが、大量生産品が中心ですので、「原価計算」に主眼がおかれているかと。
一緒です。

第145回日商簿記検定まで
あと( 292 日オーバー!)日
ページ上部へ戻る